FC2ブログ

バリ雑貨 シナールブラン

バリ雑貨webshopのブログです。
2020年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年08月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 2009年4月買付
CATEGORY ≫ 2009年4月買付
       次ページ ≫

ご飯を手で食べる。

買付中、友人一家と夕食に出掛けた。日本語ペラリンなバリ友が、
「今日は前から行ってみたかったインドネシア料理の店にいくけどいい?」
と、着いた先はデンパサールの「bumbu desa」(ブンブ デサ)。

bumbu desa


胃腸へたり気味だったので、日本食が良かったけど、
あっさりしたもんでも頼もうと店内へ。

インドネシア料理なら汁ソバ、ヤキソバ、炒飯なんかだと思っていたら、
スンダ料理?とかいう、バリ人一家も始めてのインドネシア本土料理。
店内は異様に広く、壁面側にずらーっと食材がずらり。

ビッフェのようだけど、食材を選んで調理してもらうスタイル。

bumbu desa

「好きな物を選んで」と言われたものの、全て同じものに見えて選べない。
というか、日本食のように目で見て食をそそる形態ではなく、
ほとんどが食材そのまま揚げたか炒めたかのご様子。

bumbu desa

ウロウロしながら悩んでいると、私の口にあいそうな物を
バリ友が選んでくれた。
「スープがいいんじゃない?このウシスープがいいよ」
(う、うしすーぷ!?うし味・・・)確かに牛だが、うしスープと紹介されると、

どうも牛そのままのぶつ切り煮込みのようなイメージが。
うしティストのスープはなんと表現すれば良いのだろう・・・、と一人悩む。
ビーフシチュー、ビーフカレーのように、牛はビーフ○○と言うが
スープはなんと!?ビーフスープであろうか。

ま、とりあえず「うしスープ」の表現がいまいちなのは置いといてテーブルへ。

bumbu desa


バリ友がちょっと苦笑しながら、
「すみません。この店は手で食べるんだって。フォークとか無いみたい」

(ガーン!)

「大丈夫。このスープのスプーンを使うよ!」と取り出すと、
すくったものなど口に入りそうにない、深いお玉タイプ。

くちびるを限界まで伸ばして食べるか・・などと考えていたけど、
1人だけへんちくりんなお玉で食べるのも変なので「手食い」を決意。

そそくさと手を洗ってきて、スープと燻製のようなキチンでご飯を食べる。
「どうぞ」と勧められた大皿料理も手でガシガシとり、

もう油なんていいやと開き直り。    と、食事終盤・・・。
なぜか店員さんがスプーンとフォークを持ってきました。
(なかったんじゃなかったのー)

バリ島レストラン

クリックありがとうございます♪
にほんブログ村 雑貨ブログ アジアン雑貨へ にほんブログ村 インテリアブログ アジアンインテリアへ 

バリ雑貨シナールブラン
http://www.sinar-bulan.com/




スポンサーサイト



バリ島 クタ ディスカバリーモール

買付終了後、ホテルでもくもくと梱包作業。

夕方お腹が空いたのと、気分転換に外に出たくなり

メータータクシーでクタのディスカバリーモールに行きました。

食料なら大型スーパー「カルフール」か、

日本食材のスーパー「パパイヤ」に行く方が良かったんだけど、

ガイドのおじちゃんの都合が悪く、メータータクシーで行くことになったため、

小心者の私は帰りの足と人が多いエリアのクタへ行きました。

一人でメータータクシーに乗ったのは初めてだったので、

かなり怖かった・・・・。

メータータクシーのドライバーってだいたい顔が怖いし、無愛想。

日本語ももちろんしゃべらないしね。。

バリ島 ディスカバリーモール

ショッピングモール正面の階段にはヒマそうな若者がずらりとたむろ。

日曜とあって、ショッピングモール内もかなり混んでました。

とにかく広いんだけど、特にこれといって素敵なお店はなく、

日が落ちる前に帰らないと・・(小心者のびびり)って気持ちから

気持ちがあせり、やみくもに売り場をくるくるまわり挙動不審に。

結局焼きたてパンとスタバのカフェラテを買って帰りました。

わざわざ往復タクシー1500円かけて、200円分のパンと300円のコーヒー。

微妙すぎる。

バリ島 ディスカバリーモール
こちら側が海に面してます。

クリックありがとうございます♪
にほんブログ村 雑貨ブログ アジアン雑貨へ にほんブログ村 インテリアブログ アジアンインテリアへ 

バリ島雑貨シナールブラン
http://www.sinar-bulan.com/







ジェンガラアウトレット サヌールへ

買付に行くと必ず行きます!ジェンガラのお店。

ジンバランの正規店かサヌールのアウトレット店のどちらかに。

クタにもアウトレット店があるようだけど、次回はぜひ行ってみたいです。

今回はサヌール店に行ってきました。

ジェンガラアウトレット


ジンバランのショールームはおしゃれな店舗ですが、

サヌールのお店は「ホントにここ?」っていう感じ。

商品も無造作に山積みされてます。

買付の帰りがけに行く事が多いので、いっつも閉店ギリギリなんです。

閉店10分前になるとスタッフに「早くしろオーラ」をガンがン送られます。

17時閉店ってのがちょっと早い気がしますけどね?


ジェンガラ アウトレット店

良く探せばけっこう掘り出しものがあるんですよ。

品物はアウトレットか1点ものになった残りものです。

アウトレット箇所は塗料?の汚れや気泡、ゆがみ・ねじれといった感じ。

以前、自分用にご飯茶碗に使える薄いピンク色の食器を購入。

その商品は内側に小さな黒い点が1つあるんですけど、

白いご飯が消えていくと現れるんで、「おっ!なんでゴマが!?」って毎回思います。

クリックありがとうございます♪
にほんブログ村 雑貨ブログ アジアン雑貨へ にほんブログ村 インテリアブログ アジアンインテリアへ 

バリ島雑貨シナールブラン
http://www.sinar-bulan.com/